仙臺さすり(せんだいさすり)

宮城といえば「宮城伝統こけし」。
その展示会で「こけし」を購入したお客様が、その場で身体をさすり始めるという場面に出くわしました。
理由をお尋ねしたところ、「木の物で身体をさするといいから」ということでした。
この事を震災後思い出し、倒れないそして、「さすって福を招く」事に、こだわった「こけし」作りに取り組んでみようと決意し、色々試したところこの形にたどり着きました。

仙臺さすり

丸い体は円満を、地震でも絶対に倒れない事から「商売繁盛」「繁栄」そして招いた福を絶対逃がさず留めて置く事を表しています。
飾り物にしてもよし、手の上でさするのもよし、愛しい人の背中・肩・腰などをさすってあげてください。

また、座布団にもこだわりがあり、4枚の柄の違う布を縫合わせて製作する座布団は、「しあわせになりたい」との思いからしあわせ「4合わせ」座布団と呼んでいます。

仙臺さすり

民芸工房たかはし:高橋昭倫(たかはしあきのり)

1957年:仙台市出身
1979年:故高橋はしめ師事
1988年:フランス(アルル地方)創作kokesi教室を行う
2002年:台南市(台湾)創作kokesi教室を行う
2004年:日本商工会議所会頭賞受賞
2004年:創作こけし美術展に出展
2005年:近代こけし展奨励賞受賞
2006年:近代こけし展佳作賞受賞
2014年:宮城県優秀技能者賞表彰

仙臺さすり

作品の特徴

伝統を重んじながらもいつも遊び心で創作し、新しい技術や色使いを取り入れ『どんな困難にも負けなで笑顔でいたい』との思いから笑顔の作品を制作しております。

仙臺さすり

仙臺さすりの一覧はこちら
商品コード:20018824
仙臺さすり 招き猫こけし 小・2.5号 (060) 招福・左手上げ 宮城県仙台市の工芸品 Kokeshi of lucky cat, Miyagi craft
新作
アイテムイメージ

カタログコード:
JANコード:
販売価格 (税込) 2,200円
当店ポイント20P進呈
在庫数:1個
もしイメージと違ったら?
未開封・未使用であれば、返品・交換対応いたします。
商品到着後7日以内にご連絡ください。
返品について詳しくはこちらをクリック>>

仙台市をプラプラと歩いていたところ、目に入ったのがこの「仙臺さすり」。

なんて丸っこい触り心地の良さそうな猫!

触ってみると思った通りのさわり心地。

そもそもなんなんだという事で、詳しく見てみると、製作者の想いがいっぱい詰まった招き猫の置物でした。

「木でさする」という簡単な行為ですが、何故か気持ちが落ち着きます。

ただ置物としてではなく、「さすり」としてご活用いただければと思います。

>> 仙臺さすりの商品一覧ページヘ

こけし:約φ7.5×高5(cm)・約110g
座布団:約9×9(cm)
こけし素材:みずき

●商品写真の色味について

商品写真は、実際の品物の色に近づけるよう努力をしていますが、ご覧いただいているPC・スマートフォン・タブレット等の端末環境により、多少色味が違って見える場合があります。予めご了承ください。