琉球ガラス
商品コード:20016378
琉球ガラス 海蛍アイスロンググラス 青 (748-0045) 神秘的に光るタンブラー 作者:泉川寛勇 沖縄県の工芸品 Ryukyu glass Umihotaru Ice long glass, Izumikawa Hiroisa, Okinawa craft
アイテムイメージ

カタログコード:
JANコード:
販売価格 (税込) 3,520円
当店ポイント32P進呈
パッケージ

在庫数:0個
在庫切れ
もしイメージと違ったら?
未開封・未使用であれば、返品・交換対応いたします。
商品到着後7日以内にご連絡ください。
返品について詳しくはこちらをクリック>>
この商品の購入状況(最新1件)
購入日時 購入数 地域
2019-06-23 14:00 2 国外

※琉球ガラスは吹きガラスの手作り製品です。1つ1つ個体差があり、商品写真と若干形や色味が異なる場合がありますので、ご了承下さい。
※吹きガラスによるハンドメイド製品のため、気泡やスジが入る場合がありますが、ご使用には問題ありません。

沖縄県の伝統工芸、琉球ガラスのタンブラーです。
吹きガラス工芸で、数人のグループで手作りで製作されています。

戦後、駐留米軍が使用したコーラやビールの空き瓶の再生ガラスを背景に、ずっしりとした厚みや、気泡なども、1つのデザインとして琉球ガラスの特徴となりました。
こちらは下部がすぼまった、アイスロンググラス・タンブラー。
氷を浮かべたジュースや炭酸飲料に、またビアグラスとしても使いやすい、スタンダードな形です。

容量は約300cc。
手にフィットし馴染むフォルムです。

そしてこのグラスがなぜ『海蛍』と名付けられたのか。
それは、蓄光石という光を蓄える石を、特殊な技法でガラスに中に閉じ込めているからです。
暗い場所で、このグラスにちりばめられた蓄光石が、静かに神秘的に光ります。
1時間ほどで蓄えていた光はなくなりますが、また光にあてることで効果が再生します。

静かで神秘的な、沖縄の夜を思わせる雰囲気をお楽しみください。

【作者:泉川寛勇】
沖縄県内のガラス工房の中でも、独特の配色や、こだわりをもった作品を揃えています。
沖展、伝統工芸展・日本民芸展などで多数受賞の泉川寛勇ら熟練の職人と、伝統の技術を真摯に学ぶ若手らの、活気に満ちた工房です。

>> 琉球ガラスの一覧ページはこちら

サイズ:約φ7×高15(cm)
重量:約270g
容量:約300cc

●商品写真の色味について

商品写真は、実際の品物の色に近づけるよう努力をしていますが、ご覧いただいているPC・スマートフォン・タブレット等の端末環境により、多少色味が違って見える場合があります。予めご了承ください。