商品コード:20013448
駿河竹千筋細工 花器・一輪挿し やまぼうし 静岡県伝統工芸品 伝統工芸士・大村竹心坊 作 Suruga-takesensuji-zaiku, Vase made of bamboo sticks
アイテムイメージ

カタログコード:
JANコード:
販売価格 (税込) 6,490円
当店ポイント59P進呈
もしイメージと違ったら?
未開封・未使用であれば、返品・交換対応いたします。
商品到着後7日以内にご連絡ください。
返品について詳しくはこちらをクリック>>

※この商品はご注文をいただいてから、7営業日前後の発送となります。また、稀に商品の製造状況などにより、1ヶ月から2ヶ月お時間をいただく場合もございます。正確なお届け日に関しては、お問合せください。

竹ひごが美しく並ぶ、静岡県の伝統工芸品、駿河竹千筋細工。
こちらはそんな素敵な工芸品を気軽に楽しめるように、一輪挿しを作りました。

野の花や花壇の花を気軽に飾れる一輪挿しは、駿河竹千筋細工のいいところもしっかりと使っています。

下から伸びた竹ひごが、一度膨らみ、くびれを作り、さらにねじれながら広がっていく形は、伝統工芸士の熟練の技のなせる仕事です。
敷布付きで、小さいながらも存在感があり、落ち着きのあるアクセントになる花器です。

駿河竹千筋細工の中では、お値段もお手頃。
また、結婚祝いや新築祝いにもぴったりですので、伝統工芸士の技を身近で実感していただける一品です。

もう少し背の高いタイプの『ふじみ』もオススメです。

作者:伝統工芸士・大村竹心坊
寛政3年創業の大村倉蔵以来、我が身を引き締め感性を高揚する言葉「竹柏頸心」の気構えを持つべく、「竹心坊」と名乗った伝統を受け継いでいます。
1933年 静岡市生まれ
1945年 祖父大村留吉氏に師事
1956年 独立
1977年 日本工芸会総裁高松宮殿下お買い上げ
1983年 「伝統工芸士」の称号を受ける
1991年 皇后陛下にお買い上げ賜る
通産省伝統的工芸品産業協会長賞受賞ほか、受賞表彰多数
静岡市伝統工芸技術秀士

サイズ:φ11×高12(cm)

●商品写真の色味について

商品写真は、実際の品物の色に近づけるよう努力をしていますが、ご覧いただいているPC・スマートフォン・タブレット等の端末環境により、多少色味が違って見える場合があります。予めご了承ください。