国産へのこだわり。手作りへのこだわり。

竹治郎が作る「雪月風花」は、国産の素材にこだわっています。
特に飾りの骨組みとなる稲わらには、新潟県南魚沼産のものを使用し、栽培から加工までを自社で行っております。
霊峰八海山のふもとに位置する田園では、清らかな水と肥沃な土が上質な稲を育みます。
また、装飾に使用している水引、友禅紙も国内製のものを使用しており、美しいデザインと高い品質をお約束いたします。
「雪月風花」は製作もすべて国内で行っております。
地場職人の技術で、ひとつひとつ丁寧に組み立てておりますので、手作りならではの温かみを感じることができます。
日本の豊穣な大地と、伝統の技術が織り成す「雪月風花」で、新年を美しく豊かに彩りましょう。

青い藁 正月飾りが出来るまで

東京ドーム約3.5個分、13,884m²という広大な面積で、こだわりの国産藁を栽培し青刈りを実施します。
青刈りとは「実とらず」とも言い、藁に実が付く前の青い内に正月飾り用として刈り取ることです。
非常に手間のかかる作業ですが、藁が編みやすく綺麗な緑色を保つことができ、飾りを製造するのに最適で、香りも違います。

商品コード:20000337
正月飾り 注連飾り 竹治郎 雪月風花 弥彦(やひこ) 新潟県南魚沼の正月飾り 3800サイズ Japanese New Year decoration made of straw
アイテムイメージ

カタログコード:
JANコード:
販売価格 (税込) 4,104円
当店ポイント38P進呈
在庫数:30個
返品についてはこちら>>

「竹治郎」が提案するお正月飾りです。

その素材からこだわるスタイルを持つ「竹治郎」のお正月飾りは、国内では見る事の出来ない、とても大胆で優美な独特のスタイルを持つ飾りばかりです。
またブランド名である【雪月風花】は日本の四季を表した言葉です。

一年の始まりを祝い、清々しく良い年になるよう、祈りを込めて作ったお正月飾り。
注連飾りを飾った事のないお客様、今年はしっかりとしたお飾りを飾ってみませんか?

【弥彦】
紫の扇をメインに生めの花や赤い実を付けた注連飾り。
水引にも紫を用いている新しいデザインで、お正月の華やかさを演出します。

>> 竹治郎のお飾り 一覧はこちら

サイズ:高35×幅19.5×厚15(cm)

●商品写真の色味について

商品写真は、実際の品物の色に近づけるよう努力をしていますが、ご覧いただいているパソコン・モニタ環境により、多少色味が違って見える場合があります。予めご了承ください。